Monthly Archives: 1月 2011

みかんの皮で、キッチンマジック

寒い日が続くと、ストーブのそばが居心地よくて、煮込み料理が次々。

柔らかな炎の暖かさに、気持ち良さそうに寝息をたてるエル。私は、といえば、年初めに精錬したスカーフを少しづつ染めています。

今日は、乾かしながら貯めておいた、みかんの皮をたっぷり(スカーフの重さの4倍量)と使って・・・

original287_

みかんの香りの癒しの染めです。

<染め方>

1、スカーフが泳ぐ位の量(約3L)の水で、みかんの皮を煮て染め液を作ります。

コトコト煮込んで、家中がみかんの香りで満たされた頃。火からおろして皮を取り出します。

original238_

2、手が入れられる位にさめた染め液に、濡らした白いスカーフ3枚(3色分)を入れてなじませ、火にかけます。

3、手を入れて、熱い!と感じる温度になったら火を止め、写真のように時々混ぜながら、冷めるまで待ちましょう。

麻や綿素材は、ここで沸騰させて煮込みます。シルクは浸しておくだけでよく染まります。

4、水に少量の媒染剤を溶かして、媒染液を作ります(今回は3種類)

その中に、洗ったスカーフを10〜15分浸しておくと・・・あ〜らっ、不思議!

original243_

薄茶色に染まったはずのスカーフが、銅媒染液の中で、こんな若草色に!

あとは、すすぎ洗いして、軽く脱水。

original276_

4の要領で、鉄媒染すると左上の淡茶色。みょうばん媒染で下のクリーム色。

一度に三色のスカーフが完成〜♪  魔法のようでしょ?

干して乾かすと、さらにやさしい色。。。

『キッチン染めを楽しむ12か月』では、アラン編みのセーターをリメイクしています。ウールは媒染も沸騰させないと染まりませんので、ぜひ、参考に。

みかんの皮。袋に入れてお風呂に浮かべると、立派な入浴剤になりますよ。体が芯まで温まってお肌つるつる。捨てる前にこれもお試しあれ!

パワースポット

ここ二宮は暖かいのでしょうね、日だまりに梅が咲いています。

エルが長い散歩をしなくなってから、あまり歩かなくなった夫と私。

DSC03339

『二人でも歩きましょうよ!』と、久しぶりに近くの吾妻山公園へ。

DSC03341

森の精が住んでいるような、ひっそりとした段々坂。けっこう息切れが、、

DSC03393

ふ〜〜っ。海が広がる頂上で〜す。

ビデオカメラなら伊豆半島、富士山、丹沢の山々が連なる360度の美しい眺めがご覧いただけるのに。。。

元旦にここで初日を迎える人々も多いんですよ。 真っ暗な水平線から、ゆっくりと辺りを照らしながら昇る初日の出は、神々しくて感動します。

初日が昇って、一面オレンジ色の光に包まれた時、奇跡が!!

大勢の人の中、

ポ〜ンと肩をたたかれて、、、驚いて、振り向くと、

DSC03342

ひぇ〜っ!CRKdesignのCさん! ど、どっ、どうして東京の人がこんな田舎に?? 2年前のお話よ。

実は、3冊目の本のデザインはCさんに、と密かに夢をいだいていた私。その方が目の前にいるんですよ〜。不思議!奇跡としか言いようがありません!

菜の花のおかげで、感激の元旦でした。

その2ヶ月後。見事!『キッチン染めを楽しむ12ヶ月』のプレゼンが通過・・・そして、同じ場所に立つ、今の私。。。

ここは私のパワースポットかもしれません。2年ぶりに登ってそう思いました! だって・・・

DSC03351

今度は、かれこれ30年前に私達の結婚式で立会人になってくれた友人。Mご夫妻とばったり! お二人揃っては、なんと20年ぶり。

なんで?どうして? 感動のあまり聞いてしまいましたけど、、、菜の花がみごろと知って、誘われるままドライブしたそうな(町の観光協会、頑張ってますね)わざわざ綱島からです。

きっと、この水仙の香る散歩道に、2組のカップルを歩かせてみたかったのでしょうね。昔のバージンロードのように。。

神様のうれしい悪戯? それとも、縁結びの神様?

仕事初め

新しい年が始まって、あっという間に10日が過ぎた昨日は祭日。

成人式のおめでたい日にあやかって初仕事。

original233_

シルク・ストールをぬるま湯に浸して、付着物を洗い落す(精錬)作業です。

20枚もあるといかにも職人風ですね。

でも、どんなものでも染める前に、この下準備をしておくと、染め上がりがぜんぜん違いますよ。

乾かしておくといつでも染められますしね。

original232_

このまま白いほうが『白寿のお祝い』にふさわしいような気がしますけど・・・・20色のご依頼です。 友人のお母さまの99歳のお誕生日は5月。

さぁ〜て、それまでに記念に残る美しいスカーフに染め上げなくては!と、希望にみちた仕事初めでした。

Happy! New Year

新年あけまして、おめでとうございます。

暮れの慌ただしさから、静けさへ。

元旦の朝は、何もかも新鮮な気持ちになりますね。

original226_

良い一年でありますように。そして、雪のように幸せが降り積もりますように!

original223_

我が家では、暮れに親戚中が集まってわいわいついた不揃いのお餅で、お正月を迎えています。