Monthly Archives: 3月 2011

野菜の気持ち

晴れた渡った穏やかな日曜日。

ビニール袋を下げたMさん(知り合いにMさんが多いです)が、ピンポ〜ン♪

いつもなら愛犬と一緒のはず、が、今日は一人で自転車に。 それだけでも驚きなのに・・・

original510_

すご〜い!ブロッコリーと、キャベツ。自家栽培ですって!

愛犬を失ってから、奥さまの趣味だった畑をお手伝い。そのうち、野菜作りの虜になってしまったそうな。。。甘い香りと味は、大切に育てられた証。やわらかくて春を感じるおいしさでした。

犬の気持ちだけでなく、野菜の気持ちも分かるようになったMさんを、ちょっと尊敬しちゃいました。

我が家の畑は、朝のサラダ用。

Original210_

プランターの中で、おしくらまんじゅうで寒さに耐えておりました。けど、これからは、暖かさに少しずつ葉を広げてくれることでしょう。

大震災の被害が、原発による空気や水の汚染にまで及ぶという、心配な日々。一生懸命の生命が、これ以上危険にさらされませんよう、祈るばかりです。

大根の花

大地震から一週間。日を増すごとに痛手の重さを感じます。

元気な私たちは、前向きに、ひたすら今を頑張るしかないのでしょう。

大根を水に挿しておいたら新芽が出ました!と、2月のブログでお伝えした、あの大根も頑張っています。

あれ以来、中心からトウが立つて、そして、いつのまにか根の部分がだめになって(水を変えるのを忘れてたのが失敗でした)、トウだけに。

トウは、トウだけになっても水からぐんぐん背丈を伸ばして・・・

original324_

こんなにも可愛い花が。

薄紫の花を期待してましたけど、、、きっと、栄養不足ね。

葉なしで売られていた普通の大根。とっくに食べてしまった根っこの『ど根性さん』ぶりに大感激して、 今日は庭の花たちと記念撮影♪

original327_

寒い中、やっと咲いた健気な花たち。

大根の花が、いちばん誇らしげに見えるのは、私だけかしら?

東北関東大震災

3月11日の昼下がりに襲った大地震。怖かったですね。

海に近い我が家を案じて、苦心してメールや電話をくださった方々、どうもありがとうございました。

自然の恐ろしさを目の当たりにすると、無事であった喜びもさることながら、みんなの暖かい心配や思いやりの言葉が、とても、とてもうれしく思いました。   人間って弱いけど、心があるから素晴しいのね。

これからは、被災した方々のご苦労が少しでも軽くなるよう、心を傾けていきましょう。

染め上がりました!

3月の幕開けというのに、、冬が戻ってきたように寒いですね。

なので、見た目だけでも温まるホット・ニュース?? ご覧ください。

年の初めに精錬したシルクのストール。先週、染め上がりました。

original315_

レモンバーム・ローズマリー・カモミールなど、庭のハーブのアースカラー。

original320_

上3枚は西洋茜の根。下3枚はログウッドの幹の染め色。庭では手に入れられないこんな色たちも含めて20枚。 どんな方がまとってくれるのかしら?

葉や茎、花だけでなく、根や幹でも染まるのね。と、植物の力に気づいてくれるとうれしく思います。