Monthly Archives: 7月 2014

庭の訪問客

明日から8月。

庭は鬱蒼として、水やりが欠かせない毎日になっています。

そういえば、、、蝉の鳴き声、今年はしません。

original2441

そうよ! 忘れもしない7月9日。ベランダから見えるこんもりとした森が、 いきなり切り倒され、たった2日で消えてしまった出来事。

驚いたのは住民の私たちより、野鳥たちでしょうねぇ。 悲しげな声で数日間鳴いていましたもの。

original2437

罪滅ぼしの気持ちで、、、水飲み場。作りました。

何日もかかりましたけど、今はチュンチュン集まってくれています (野鳥の写真、むずかしい、、)

original2442

雨戸を開けたら、ひよっこり、網戸にトカゲの赤ちゃん。

昔の私なら卒倒していたでしょうけど、 可愛い~と、感じるのは、歳のせいかしら?

ps

昼下がりに、シオカラトンボ

original2459

暑いのに・・みんな元気です。

ps

夕暮れに・・・

original2460

ネズミ?

いえいえ、、、Kさん家のゴーヤ。3匹。いえ、3本いただきました。

形が可愛くて、食べるのもったいないくらい。。 また、”可愛い~” が出てしまいました!

”トカゲの赤ちゃん”と思って撮った写真。どうやら、ヤモリのようなのです、、。

勉強になりました〜。

涼しげに暮らす。第一歩

去年の今頃、寝室は老犬エルの介護用品で満たされていました。

さみしいけど・・・少し片付けよう。と海の日・連休。

まずは、ベットサイドにある背の低い箪笥に積み上げた本。

original2433

一冊ずつ埃を払って、パラパラめくると、昔のアイディアがなぜか?素敵で、新鮮に感じます。

つい、つい見入って、、、時間ばかり。    あげく、捨てるものは僅か。

結局、夫に作ってもらいました↓↓

original2435

積み重ねても、下の本が取り出しやすい本棚 。

original2434

二日目なのに、こんな有様、、、

夫「減らす物がなければ、前と同じじゃない?」

私「確かに、、、」

埃を払ったから、部屋が涼しげになったでしょ!と、涼しい顔ができたらいいのに。。

今朝の庭から

枯れてしまったんだわ。。

諦めていたチョコレートコスモスが、芽を出して、6月頃から、ずっと咲き続けています。

花色だけでなく、

original2430

クンクン、チョコレートの香りも、毎日愉しんでいます。

original2431

8月に切り戻すと、秋にまた花を咲かせてくれるそうです。

7月の藍染めレッスン

台風情報に振り回されながら、レッスンにご参加くださったみなさん、ありがとうございました。

今ごろ、ドタバタと動きまわる私を思い浮かべて、クスっとなさっているかも知れませんね。

original2391

畑の藍は、4日間がんばりました。

original2394 original2389

ときには水漏れしながら、、3台のミキサーが回り続けて、にぎやかでした。

original2409 original2404

葉っぱの青汁に、ひと手間加えて<化学建て> 、この方法の良いところは、夏にふさわしいコットンや麻、レーヨン素材が染まること。しかも、火を使わずに。

ストールを青汁から取り出すと、はじめはグリーン。ハタハタさせてるうちに、少しずつ水色に・・・

original2379

きれい。。。    この瞬間が、みんな好き。

original2386

干して、空気に触れさせて空色に。最後は、水中の酸素を含ませて、鮮やかに仕上げました。

あれから、残りの葉で、アクリル70%混紡の毛糸を染めてみました。

original2418

葉っぱの使用量を変えて、エメラルドグリーンの濃淡に、したつもり。ではなかったのですが、自然にはかないません。

ウール100%の糸なら、青汁に浸すだけでクリアーな水色に染まります。

original2415 original2419

シルクシフォンと木綿糸。               ナイロンリボン。

original2417

ボタンも染まります。

これから染めようとしている方、参考にしてください。夏休みの子供たちにもおすすめです。

8月の藍は、自分のために使いたいと思っています。

今年の藍染めレッスンは、これでおしまい。

ビーズを編み込む すてきアクセサリー

今、書店に入って、目につくのは・・・

たぶん、この本ではないかしら?

original2276

『ビーズを編み込む すてきアクセサリー』高橋書店    C・R・Kdesignの新刊です。

一年かけて、練りに練った内容は、誰がみても魅力を感じます。  瞬く間に、5刷り目が決定!!

先週、写真を担当した大滝さんのスタジオで、打ち上げパーティーがありました。

IMG_0451

CRKdesignと知り合えたきっかけは、ホビークラブ誌 ”ビアンフェ”

その”ビアンフェ”を発行していた、手芸用品メーカー・クロバーさん。

著書『キッチン染めをたのしむ12ヶ月』のブックデザインを引き受けてくれた、CRKdesign。 それを、海外版にしてくださった、グラフィック社さん。

思わぬところで皆さんに出会えて、楽しいひとときでした。

この日、高橋書店の編集の方が、3人目の赤ちゃんがお腹にいることが判明。ノンアルコールのシャンパンで乾杯して、記念日にもなりました。

IMG_0431 IMG_0443

IMG_0588 IMG_0423

ご自宅に石釜を作ってしまったほどの、大滝さんのピザ。

粉は北海道産、チーズは成城石井、リッチで美味しくておおうけでした。