Monthly Archives: 1月 2012

〜それぞれの音〜

銀座のOギャラリーで開かれている、3人展に行ってきました。

テーマは ”羽音”。それぞれが感じた ”音”を、水彩画や版画で、女性らしく軽やかに表現しています。

original1117

2月5日 (日)まで開催しています。プランタンの近くですので、ぜひ!

その中の一人、小泉貴子さんは版画家でありクラフト作家。

CRKdesignの新刊『切り紙で楽しむ小さな旅』の扉をひらくと、彼女の作品に出会えます。

original1116

私に切り紙を楽しむ、きっかけを作ってくれたお仲間です。

雪のウォーキング

今朝、目を覚まして・・・真っ白な庭にびっくり。

温暖な二宮には、めずらしい風景です。

普段、山なんか歩かないのに、、カメラを持って、近くの吾妻山へ。

original1131

original1138

誰も歩いていないところを、歩くのって、気持ちいい〜。

昔のエルなら、走りまわって、めちゃくちゃ喜びそう

original1118

お昼前には、すっかり溶けて、消えてしまいましたけど・・・

いろんな形の綿帽子に出会って、朝からテンションあがりっぱなしでした。

 

 

11歳と14歳

私のブログをブックマークしてくださったユミグ〜さんは、hanaちゃんのママ。

hanaちゃんは、エルと同じ犬舎で生まれた底抜けに明るいラブラドール。3歳年下で、エルにとっては姪のような存在です。

DSC01712

2年半前までは2匹とも、こんなふうに、ほがらかで元気そのもの。

『階段がきびしい状態になってきました〜。』の、hanaちゃんの年賀状が気になって、、、ユミグ〜さんのブログにおじゃましてみました。

大丈夫! hanaちゃんはまだ若く、ユーモラスで、みんなの笑いをとっていました。  いいなぁ

くらべると、エルは、少し深刻。

DSC01540

家の中の階段は手助けが必要で、もっぱら、下の部屋で過しています。

お正月は、連日お客様があったので、大好きな2階のリビングに居られて、とても幸せそうでした。

けど、降りる時がたいへん。

DSC01532

ソファーベットの足を取ってロータイプにしたり、床に滑り止めのマットを敷いたり、いろいろ工夫が必要になってきました。

DSC01571

この黒い服? 夫のダウンベスト。

寒い夜に着せてあげたら、スヤスヤと朝まで眠っていたので、

昔のエルなら「かっこわる〜い!」と、いやがったでしょうけど、、今は何でもあり。

普通に着ているところが、なんか、かわいい。

親戚のhanaちゃんのことは、忘れないでほしいなぁ。

事始め

昨日から夫は仕事初め。私はヨガで事始めをしました。

運動不足のお正月過ぎ、とあって、お教室は満員。

にぎやかに新年の挨拶を交わしたあと、久しぶりに静かな瞑想の世界へ。

スッキリとした帰り、今年初めて、吾妻山公園にも登ってみました。

original722

菜の花がこんなにきれいでした。

明けまして おめでとうございます

元旦の朝のように、穏やかな一年になるといいですね。

IMG_0808

我が家のお正月イベントは、2日と3日にわたる箱根駅伝の応援。

各大学の選手を、テレビで追いつつ、

二宮を通過する寸前に、国道に出て『がんばって~~』と、ご近所さんと声をそろえて、声援をおくるだけ。

なのですが・・・

東京から箱根を往復する、過酷なリレーは選手たちのドラマそのもの。ゴールまで見守っていると感動します。

去年、たった21秒の差で2位にまわった東洋大が、今年は新記録を出して優勝!!

一人だけ努力しても、夢は叶わないものなのですね。