Monthly Archives: 11月 2014

リボン de ポーチ

日が短くなって、時間の大切さを感じますね。

明るいうちに何かが完成すると、達成感がいつもと違います。

そこで、リボンをつなぎ合わせて、短時間で出来る、ミニポーチを作ってみました。

ログウッド染め43

カード類も入って、便利です。

裏布は、お気に入りのリバティープリント。タブは、レモングラスで染めたフェルト。

ログウッド染め38

リボンの色 ↓↓ にご注目!

ログウッド染め22

先週の紹介した、ログウッドの染め色です。1mを4色に染め分けたテスト染めのレーヨンリボン。

ログウッド染め41

無駄なく使えたことも、うれしくて、さっそく、夕方の買い物に連れていきました。

何を染めていいのか?迷っている方。 こんなリボンから、はじめてみては?

ログウッド

ボジョレーヌーボー入荷。のニュースから一週間。

キッチン染めをしていると、ぜったい間違えられそうな、、、

ログウッド染め08

”ログウッド” チップの 煮出し液です。

ログウッド染め29

12月は、こんなアダルトな色調に染めるレッスンをする予定です。ぜひ、ご参加ください。

ログウッドはマメ科の常緑高木。アメリカ大陸発見後にヨーロッパに伝来した染料で、鉄媒染で黒に染めていたそうです。

1回分の分量で何度でも↓↓  染められるところが、おもしろい。

ログウッド染め35

染める素材の50%量のログウッドを使った時のカラーサンプルです。上段がコットン、中段がシルク、下段がウールの染め色。

染める素材の100% (同量)を使ったら、どんな色になるんでしょう? テストしてみました。

ログウッド染め09→→ログウッド染め10

染める前の5素材      染め液の中で煮込んで、染色。

みょうばん・鉄・銅・チタン、4種類の媒染液の中で媒染。

綿ログウッド染め11 ウール ログウッド染め12

ログウッド染め20 レーヨン ログウッド染め15

やはり、庭のハーブでは、出せない色たち。。

ログウッド染め21

ナイロンは発色に変化があまりありませんが、ガラス細工のような飴色が素敵です。

あなたなら、どんな色に染めますか?

庭の染め色

早いですね、もう11月も半ば過ぎ。

先週の” 染めレッスン” は、来年3月に出産予定の方が生徒さん。

授乳の時、人目を避けるための大きめのストールを染めてみたい。とのお申し出がありましたので、

テキサス生まれのオーガニックコットン(格子織り)、大判ストールを用意しました。

_DSC0156カモミール染め

ついでに、トーションレースを、2色に染め分ける体験も。

染料は、癒し効果の高いカモミール。春の庭から、摘んでは、乾燥させ、少しずつ貯めたものです。

original1713

_DSC0107カモミール染め

それを、一気に使う醍醐味と、家中漂う 青リンゴの香りを楽しみました。

ストールの重さが約140g カモミール70g 染め液8L 大きなお鍋を独り占めして、いい気分転換になりましたぁ。。と、大急ぎで帰っていかれました。

話は飛びますが、、

original2604

夏のクッション。 ご覧のように色が、、。

10年以上前に作ったのだから、天然染料にしろ、合成染料にしろ、長い間日光にさらされていれば、退色するのはあたりまえ。

そこで、古くなったハーブをたっぷり使って”染め直し”をしました。

original2612 original2632

original2641 original2627

original2609 original2638

original2646

昔の庭のハーブが、今も染まるって、うれしくない?

仕舞う前に、早くも夏支度。してしまいました。