Monthly Archives: 3月 2017

ひとり歩き

東京の桜、三分咲き。  いつもより遅いです。

本当は今日、学生時代の友だち4人組とお花見する予定でした。

ところが2名に不都合が起きて、今年は各自でお花見!ということに。

用事を作ってしまった都合上、私、一人で歩いてきました。

信濃町から外苑へ。

日本とは思えない美しさで、大好きな散歩コース。

枯れ木が多いけど、しだれ桜が満開でちょっとウキウキ。

絵画館のイチョウ並木も、まだ冬。。

と、思いきや  春は、足元から

みて、クリスマスローズ!

246号線に出て、メトロに乗ろうかしら?と思いながらも

青山をブラブラ・・・

あら、もう表参道。

ここまできたら、渋谷まで!

おしゃれな裏原宿の小道を歩いたりして、明治通り。

すごい人波です。

渋谷ヒカリエに着いたら、さすがにヘトヘト。

ウォーキングの距離7,3km

来年は、4人とも笑って歩けるかしらん?

もう少し

お彼岸が過ぎて、暖かくなるどころか冬に戻ったようですね。

朝起きて、久しぶりのお日さまに嬉しくなりました。

ベランダの野菜も背伸びをして、食卓に上りました。

春はもう少しですかね。  藍の種、まだありますよ。

 

今月は写真の整理がひと区切りして、小さな旅をいくつもしました。

中でも、家から近いのに一番歩いたのが鎌倉。

北鎌倉から歩き始めて長寿寺、谷戸を上り詰めて源氏山公園。坂を降りて銭洗弁天。

お昼を食べてから佐助稲荷、小町通りへ。のつもりが

長谷までのハイキングコースに迷い込んで

  

偶然、小学校の遠足以来の大仏さまに会えて、よかったです。

陶芸に通った由比ヶ浜の昔を懐かしんでから、江ノ電に。

車窓に広がる七里ヶ浜から江ノ島を見たら

やっぱり、海が好きだなぁ。。って、つくづく

3月生まれ

まだまだ、風が冷たいですね。

なぜか、私のまわりには魚座生まれが多くて

2月の末から『おめでとう!』『ありがとう!』のメールがあちこちに飛んで、気持ち的には春。

という私も、今日が誕生日

夫から、大好きなチョコレートをもらいました。

そうそう、この子も3月生まれ

藍のこぼれ種、芽を出しました。

冷え込みそうな夜に、ピクルスの空き瓶を被せておいたら

どうでしょ、向こうに見える藍とは成長の差がはっきり。

一本だけ早く大きくして どうということはないのですが、、

庭にも早く春が来てほしいなぁ。。

心の洗濯

写真の現像、アクシデント続きで無我夢中でした。

そんな中、親しくしている方から突然のお誘いが・・・

お断りしようとしたら、「ランチの優待券があるのよ!」って

ウ~~ン 弱い、その言葉。

結局、私の運転で箱根のガラスの森美術館まで行って来ました。

くねくねと山道を登るにつれて雲行きが怪しくなり、とうとう雨。

いやだなぁ。。。

でも、それが、かえって素敵でした!

レストランの窓から眺める、幻想的なツリー

よく見ると、キラキラが一粒ずつクリスタルガラス。

ふわふわと雪まで舞って、私たちを癒してくれました。

いい時間だったわねぇ。。。

美術館内のヴェネチアン・グラスをゆっくり見られなかったので、

彼女が見たがって、戸棚から出しました。

私の宝物。

若い頃、仕事の帰りにヴェネチアを訪れた時、無理をして手に入れたものです。

無理をするって、ちょっといいことあります。