Monthly Archives: 3月 2020

春の手仕事

今日は春分の日。「自然をたたえ生物を慈しむ」祝日にふさわしい一日でした。

気温19℃、昨日に続く暖かさ☀️

2日前まで蕾だったソメイヨシノが咲きました。

やはり、青空が似合います。

写真を撮っているうちに、ホテルのゴルフ場まで来てしまい

そこから海に降りてみました。

ゴルフ場は、プレーをする人たちで大変な賑わいでしたけど

ここは誰もいなくてとても静か・・・

コンクリート(バーのつもり..)に足をかけ、バレエのポーズでストレッチ

吉田都さんになった気分で、気持ちよかったで〜す (笑)

* *

新型コロナウイルス、世界中に広がって….ニュースを見るたびに不安になりますね。

自粛ムードが続いて3週間。

私的に不自由なのは、図書館が休館なこと。それに週一のヨガレッスンもお休み、、、

見たい映画もありましたけど、やめました。

なので、庭仕事がはかどっています。

春のスピードも早いです。

こぼれ種から芽を出した藍を、庭の片隅で見つけては 😁

 

ハナミズキの根元に移植して、ミニ畑が完成!

種は3月15日に蒔きました。

去年の夏、染めきれなくて葉を乾燥させておいたので

冬は「干し葉染め」

カーテンや夫のTシャツ、刺繍糸も染めました。

最近、弟から4月に孫が小学校へ入学と聞いて

以前は、友人の子供たちにレッスンバックや体操着入れを作ってあげてたなぁ。。と、

しばらくぶりに刺繍針を持ちました。

#25刺繍糸3本どりです。

無地の綿テープに、バック・ステッチで魚。ランニング・ステッチでライン。

あとは、手提げ袋に布ボンドで貼り付けます。

可愛すぎて、ヒロ君が持ってくれるかどうか? 心配、、、

残りの糸で、4月に中学2年生になるヒロ君のお姉ちゃんへ

ミサンガを作りました。

喜んでくれたら、

もう少しお洒落なブレスレットの編み方を教えてあげたい。。。

#5刺繍糸にビーズを通しておき

レース針を使って、鎖編みで一粒ずつビーズを編み込んで作ります。

こんな仕上がり↑↑

ブラスバンドで音楽の楽しさを知ったサーちゃんですが、手作りアクセにもチャレンジしてほしいな、と思っています。

今、学校が一斉休校で、子どもたちが家でできる遊びや工作がインターネットで人気らしい。。折り紙も見直されているみたいです。

こんな時こそ、手芸を楽しむ少女が増えたら、素敵な時間になるかも。。

そうそう

はなちゃんママから、手作りの ”ぼた餅”

微笑ましく、いただきました!

いつ 咲くのかな?

新型コロナウイルス 感染予防のために

なるべく、人混みを避けて過ごしています。

タンポポのように、のびのびと・・・

歩くと、少しずつあたりが緑に変わっていくことに気づきます。

町内の桜は、というと。。。

早咲きの ”河津桜”が葉桜になり

今は、里桜が咲いています。

やはり、桜といえば染井吉野ですよね。

今年は暖冬で3月中に満開。入学式には桜がないかも、、、のニュース。

ほんとかしら?

昨日のテニスコートの桜は、まだ冬でした。

でも、冬の水仙が終わって

春のラッパ水仙が咲いていました。

ちゃんと、入学式に桜が咲いて

ちゃんと、ウイルスが収束して

ちゃんと、みんなが学校に通えたり、会社に行けるようになると、いいですね。