Monthly Archives: 7月 2020

ヤマユリを観に

あれから、雨が降らない日が一日もないほどです。

海の日、スポーツの日と続いて、土・日で4連休でした。

雨の合間に、ちょこっと散歩を楽しみました。

ねえ、ねえ、あの白いもの 何かしら?

春は桜の名所となっている、テニスコートの公園。

近寄ってみると・・・

ヤマユリでした。 そうよ!ここは百合ヶ丘だもの。。。

友人がこの地区に家を建てたとき、町からヤマユリの苗がプレゼントされたとか・・・

その子どもたちが通っていた小学校のイベント会場まで足を伸ばしてみました。

ヤマユリは、神奈川県の県花。

優美な花姿、最高にきれいでした

グランドから登る 雨上がりの「友情の山」

カサブランカに似た香りが立ち込めて、群生して咲いているのかと思っていたら、ひっそり。。。

ヤマユリの本当の姿なのですね。

子どもたちと地域の人たちのお世話で、その数300株。毎年少しずつ増えているそうです。

また来年!

この橋を渡って、小学校を訪れてみたいです。

* *

梅雨明けは8月に入ってからとか?  もう少しの辛抱ですね。

湿度95%・・・すごーい!

乾燥剤がお餅のように膨れちゃうわけです。

どう言うわけか、ベランダのバラが次々咲いています。

二番咲き。と言うのでしょうか

それも、2人のプリンセス。

こちらは、プリンセス・アン

優雅な香りが、英国アン王女の魅力をたたえています。

こちらは、プリンセス・ミチコ

控えめな香りが上皇后美智子さまの名にふさわしい気がします。

結局のところ

自分の庭の話になってしまいました(苦笑、、)

夏のクラフトウィーク for キッズ その2

先週ご案内した「 夏のクラフトウィーク for キッズ」

今朝、「あと4日でーす!」と、C.R.KデザインのCさんから写メが届きました。

私が担当した押し花作品を並べた、春から初夏にかけてのコーナー。

このほか、

ファンタジックな会場の様子をC.R.Kdesignのブログでご覧いただけます。

特に、ツリーハウスから撮影したようなフロア全体の風景写真が清々しくて素敵です。

明日から海の日3連休。まだまだ楽しいことがありそうです。

都内に住んでいたら、毎日のように通いたい。。。

昨年の春はこんな↑↑ことをしてました。

押し花に夢中になって、童心にかえった4か月でした。

あらためて、理論社から届いた『かわいい手芸 春・夏』のページを開いて、

この企画に参加できてよかったなぁ。としみじみ・・・

ほんと、コロナさえなければね〜

夏のクラフトウィーク for キッズ

C.R.Kdesignさんとは長いおつきあいになりました。

著書「キッチン染めを楽しむ12か月」のブックデザインもそうですし

すてきな手芸本をたくさん企画し、その度に小さなブームをまきおこしています。

トルコのオヤで作るビーズアクセサリーもその一つ。

今回は、理論社から子供のための手芸の本が8冊となり、その出版を記念してイベントを開催することになりました。

テーマは「子どもも大人も手作りが楽しめる1週間」

場所:ギャラリーt(浅草橋駅より徒歩5分)

会期:2020年7月16日(木)〜7月25日(土)

時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)

休廊:日・月曜日

入場無料です

週末と祝日には親子で参加できる子ども向けのワークショップもあります。

かわいいチラシをご覧ください。

私は「こどもが大人に育つ本、おとながこどもにかえる本」を作る理論社の姿勢が好きで

会場のこどもの本 特設コーナーが楽しみです。

 

詳しくはC.R.Kdesignのブログでご案内しています。

1人でも多くの人が来てくれるといいなぁ。。と思っています。

P.S

只今、C.R.KのCさんより写真が届きました!

ここが会場となるギャラリーtです。

16日のオープンに向けてディスプレーが進んでいるようです。

どうぞ お楽しみに!

居座る梅雨前線

4日から梅雨空がずっと続いています。

梅雨前線が九州から四国、中部、東日本にかけて帯状に居座り続けているらしいのです。

今までにない雨の量が各地を襲い、被害にあった方々をニュースで知るのは辛いです。

藍の種をお送りしたことのある地名だとなおさら。。。

こちらも風が強く、雨音が激しい夜もありましたけど

かと思うと、ピタッと止んで明るい兆し

と思って、外に出るとミストのような雨・・・

と、普通に雨の季節を過ごせていることに感謝せねば。と思います。

藍も、水を得た魚のように元気です。

今の悩みは大量のバッタ

まだ小さくて1cmにも満たないミクロサイズ

私が庭に降りるが早いか、一斉にピョーンと跳ねるので

ズームレンズで追ってみました。

わー!無邪気にレモンバームを食べてます。

鉢植えのハーブにはまだ気づいていない様子。

これからは、分けあって食べるしかありません。

先取り。という手もあります。

と、いうことで、ススキに似たレモングラス、ペパーミント、スペアミント、それに虫食いのレモンバーム。

よく洗ったら、水気を取りポットへ

清涼感のある香りがふわ〜

沸騰したお湯を注いで・・・

ハーブティーの出来上がり!

今日のお茶のお供は、KALDIの豆乳クリームサンドビスケット。

美味しいね!ハーブに合ってる!

何でもないひとときが、大切に思える今日この頃です。

 

つかの間の晴天

新型コロナウィルス、落ち着いた。と思ったら

雲行きが怪しくなってきましたね。

私の町は東京や横浜より自粛期間が長く、6月15日から町の施設が再開。

ようやく図書館に行けるようになって、嬉しさのあまり読書三昧していました。

最近、真面目に歩いていないなぁ。。。そう思い

洗濯機をスイッチONした後、ウォーキングをしました。

いいお天気!  この階段を降りたら漁港です。

不思議な風景でしょう?  海の上に高速道路。。。

引っ越してきた当時はそう思いましたけど、今は癒しの場の一つ。

高速道路のおかげで、海岸は日陰ができ

コロナ騒ぎがなければ、週末は観光地引網や、バーベキューをするグループで賑わっているはず。。。

でも、都合のいいこともあるんですね。

鬼のいない間に洗濯。じゃないけど、人や車がいない間に修理。

朝7時というのに、海洋大学の学生さんかしら? 5、6人で網の修繕 (こっそり撮ってごめんなさい⤵︎)

若い人が手を動かすってカッコいい〜

一日のいい始まりでした。

天気予報は夕方から また雨。

なので、午前中に庭木の剪定

草抜きなど・・・

どうせ雨で傷んでしまうでしょうから、と、花を切って、母の作ったパート・ド・ヴェールの花瓶にさしていると・・・

うわーっ!もう降ってきました。

そうそう、藍の成長もご覧ください。

一番狩りの後に植え替えした藍です。2週間でこんなにもりもり。

3月28日に蒔いた種ですが、ナメクジ被害を逃れた芽が6本の苗として育ちました。

それがこれ↑↑

元気ですね〜。 何だか焦りを感じてきました。