Monthly Archives: 10月 2019

秋の楽しみ

早いもので、愛犬のエルがいなくなって6年が過ぎようとしています。

犬なしで寂しいけど。。。今年もある犬の集まりに参加してきました。

場所は静岡県の 富士ハーネス

ご存知ない方もいるかもしれませんね。

日本唯一の盲導犬総合センターで、日本盲導犬協会が運営しています。

定休日以外、常時 見学できる施設として知られ、海外交流の場ともなっています。

ルールはありますが、ペットも一緒に見学できます。

入り口から駐車場へ向かうと、目の前に雄大な富士山が迎えてくれます。

雲の間に少しだけ写っているのを ズームすると圧巻です。

建物はよく考えられた設計でモダン。優れた建築物に与えられるBCS賞を受賞したことも頷けます。

ここはラウンジ。 こちらからも富士山!

さて、今日の主役↑↑  Tawadaファミリーにご縁のあるワン達です。

各地から集まって 一緒に遊ぶだけなのに、なぜか心が温まります。

盲導犬の育成に力を注ぎ、日本人でただ一人 盲導犬の査察官となったTawadaさんの グローバルなお人柄のせいでしょう、35年のお付き合いになりました。

この日も、軽快なトークで盲導犬の動きを解説してくださいました。

ワン達はすぐ飽きて、ドタバタ、、よほど再会が嬉しかったのでしょうね。

未来の盲導犬候補生にも会えました。

まだ生後25日目。触ることができませんが、無邪気に遊んでいる姿に大歓声!

どこにいても、富士山が見守ってくれているような 気がしました。

こちらは、恒例の記念撮影

なかなか揃わない、、、それもいつものことで大笑いでした。

のびのびとした気持ちのいい富士ハーネスの機能が、壁に貼ってありましたので

興味のある方は、ズームして読んでみてください。

ボランティアといったら募金活動やパピーウォーカーと思っていましたが・・・

ここでは、子犬や引退犬のお世話やケアをするケンネルボランティア、盲導犬やPR犬とのイベントサポートなど、ボランティアさんの活躍がありました。

一年に一度の集まりだから、いろいろ 話が尽きません、、、

近くの富士ミルクランドに、寄っていく?

全員一致で、名物のソフトクリームを食べ、そして 解散!

地場産の牛乳や野菜、果物も買い込んで….いい一日でした。

* *

雨の多い10月でしたけど、しばらく秋晴れが続くみたい。。そうなって欲しいですね。

台風19号

昨夜の台風、大丈夫でしたか?

雨の勢いが強烈で

関東地方だけでなく長野、宮城などの主要な河川が氾濫し 被害が広がっています。

ニュースを見るたびにお気の毒で 心が痛みます。

友達から今朝こんな写真が届きました。

多摩川が増水して 水浸し・・・

春にみんなでお花見をしたところです。

この桜の木も流されたそうです。

『停電しちゃって、車の中で犬と3時間くらい高台に避難してました。。』って

え〜っ!東京ですよ〜

こちらは、ありがたいことに停電も断水もなく無事。

トレリス3枚が飛ばされた去年の経験から

前日に、トレリスはもちろん、網戸やエアコンの室外機カバーまで外して、万全を期したお陰か

元に戻す作業に苦労しました。。なんて 小さいですね。

怪我もなく 無事が何よりです。

少しだけ秋・・・

衣替えの季節なのに、まだまだ暑くて半袖です。

朝晩の涼しさで、庭は少しだけ秋・・・

孔雀アスターが9月の台風で倒れて、そのまま咲いているのが ちょっと切ないです。

ラベンダーは、毎年春と秋に咲いてくれます。

思いもよらないのは、バラの花

ぽちぽち咲いているのを 見つけては

グラスに挿して、愛でています。

秋だわ・・と思わせてくれるのが、サラダ用のワイルド・ルッコラ(セルバチコ)


「そろそろ、挿し木をして〜」と言っているように、花を咲かせています。

なので、秋の挿し木や種まき用の土を準備しなくちゃと思っているところです。

藍も花盛りです。

きっと、いい種ができることでしょう。

* *

ある朝、 ブラインドをあげると、、

キャーッ!でした。

ヤモリ~~!?

すかさず写真を撮って、もう一度ガラスの向こうを見ると、消えていました。。。

爬虫類は大の苦手ですけど、あまりにも可愛いシルエットでしたので調べてみました。

シロアリなどの小さな虫を食べてくれる家の守り神。だから漢字で「家守」と書くそうです。

突然で お礼が言えませんでしたけど、ラッキー!