ハーブの染め色

お待たせしました。三日前のブログの続きです。

”ハーブ染め” の染め色。

使う媒染剤によって色々な色に染まります。

上から、みょうばん媒染、鉄媒染、銅媒染した色

自然の色は、微妙でふんわり複雑です。。。

みょうばん媒染なら、スーパーでも手に入る”焼きみょうばん”が使えます。

鉄媒染をするなら ”木酢酸鉄”

銅媒染をするなら 環境にやさしい”銅媒染液”が使いやすいです。

たくさん使うものではないので、少量入りをお勧めします。

使いきれないハーブがあったら、捨てる前に、ぜひ、お試しください。

 

さて、今朝の藍です。

キラキラ朝日を浴びて、背伸びをしています

プランター全体から見ると、まだ小さいです。

今日はカラッとしたお天気で、気持ちいいですね。

陽射しは強いけど、、湿度が30%以下

ひんやりとした空気に、一週間前に行った 蓼科高原を思い出します。

アロマテラピストのSさんお気に入りの場所

私も訪れて、アロマの香りでエネルギーチャージしてきました。

ハーブ染め

湿度が日増しに高くなってきました。

明日から、6月ですものね。

こぼれ種の藍↑↑  驚くほど大きくなっています。

今、暑さに弱いバラが、終わろうとして

次々 ゴミ袋に、、(さみしい。。)

庭仕事は、ワイルドストロベリーの実をつまみながら、ハーブの収穫というか剪定。

梅雨入り前にしておくと、新しい芽を出して、梅雨が明ける頃にはまた美しい姿を見せてくれます。

葉っぱは、洗って干して

乾燥させて、染料や冬用のティーにします。

セージもドライにしておくと、喉の痛みを和らげるティーにもなります。

ペニーロイヤルミント↑↑は、なぜかドライにするとよく染まります。

今朝は、フレッシュティーにしても使い切れないハーブを剪定。

レモンバーム、スペアミント、アップルミント、カラミンサ

ひとまとめにして、染めに使いました。考えてみたら全部シソ科のハーブです。

 

細かく刻んで 約 200g 。 水に入れコトコト1時間くらい煮込みます。

ずっ〜と、ハーブティーのいい香りが漂ってリラックス効果、抜群です。

綺麗なグリーンの茹で汁は、葉を取り出す頃には金茶色。

あらかじめ濡らしておいた3枚のクロスを入れて、火にかけます。

沸騰したら15~20分煮て、火を止め、冷めるまで待ちます。

すすぎ洗いした後、3種類の媒染液の中にそれぞれ一枚ずつ入れて、ゆらゆら30分。

すすいだ後、再び染め液の中に戻して火にかけ、沸騰したら火を止め30分。

この間、冷蔵庫の中や食器棚の整理でうろうろと動き回って、

プロセス写真が撮れませんでした。 あしからず⤵️

染めあがりは、 次回をお楽しみに!

藍の植え替え

清々しい5月のお天気が続いています。

今、つるサマースノーが満開で、一年で一番美しい庭の中にいます。

 

こうしてバラが咲いている間だけの優雅さです。

早起きしたのに、ずっーと庭にいて

朝ごはんの支度が遅くなる季節でもあります。

日射しがもう初夏ですね。

4月12日に蒔いた藍が、苗床から溢れて

ぎゅうぎゅう詰め。 限界かしら?

昨日の夕方、大きめのプランターに植え替えをしました。

高さ8cm位のしっかりした苗を選び

2〜3本を一株にして株間12cmくらい。空いた所に1本。

ひょろひょろして植えにくいけど、箸を使うと簡単。

朝には

このようにピーン。

間引いた苗は

スプラウトなので食べます。

大丈夫ですよ! 藍は薬用としての効果もあって

昔は食あたりや熱冷ましに使われていたようです。

今朝は、サラダのトッピングに

香りはないけれど、

ピリッとした辛味と渋みが、やっぱりハーブ。って気づくことでしょう。

ハーブティーはいかがですか?

ジャスミンの香りが家の中まで漂って、気持ちの良い日々が続いています。

日毎に緑が深くなって、

そのスピードについていけないくらい….

ミントやレモンバームの葉は、あっという間に大葉化。

でも今の季節は、とても柔らかいので惜しげなく使ってあげましょう。

沸騰させたお湯を注ぐだけ

カモミールの花も好きなだけ入れます。

ローズゼラニューウムの葉を入れると、バラの香りのお茶に。

夏はレモングラスがおすすめです。あまったら冷やして、お水代わりにどうぞ。

どこのお庭も、これからはバラですね。

我が家でも、フランソワ・ジュランヴィルが咲き始めました。

藍は、というと….

葉っぱが5〜6枚に成長。

そろそろ

レタスが植えてあるプランターを、藍の為に空けておかなくては!

と、思っているところです。

五月晴れ

新緑の5月。

一年で一番いい季節ですね。

お天気が続いて、まさしくゴールデンウィーク。

3日間、熱海の友達の家で過ごして帰ってきました。

たった三日なのに、カーテンを開けると・・・

庭が花でいっぱい!

蕾だったカモミールも ジャスミンも・・・

なんて、気持ちの良い朝なんでしょう!!

藍も、双葉から3枚葉に成長しています。

藍の種、発芽!

昨日の朝早く、水をあげようと藍のプランターを覗くと

ポツポツと小さな緑。。。発芽してます!

小さい 小さい命

あまりに小さくて、、夫のカメラを借りてマクロレンズで撮りました。

種も夜に成長するんですね。

数えたら、種まきから10日目でした。

幸せな風景

今日もお天気が良くて 、爽やかです。

芽吹くと早いですね。

生まれたての緑の中を歩いています。

桜 まだ綺麗です。

2日前、お誘いがあってお花見に行ってきました。

昔、ここに住んでいたご縁です。

二子玉川から下って 武蔵小杉までの多摩川の景色、まるで楽園!

桜のおかげです。。

昨日は、オーケストラ部の学生さんにお招きいただき、定期演奏会へ。

生まれ育った横浜

風が強くて、吹雪のように花びらが舞って

ブラームスの交響曲のようにドラマチックでした。

桜のある風景・・・

こんなに長く楽しめたのは初めてかもしれません。

さ〜て、明日は月曜日。仕事に打ち込みましょっと!

藍の種まき

私の町もようやく桜が満開!

二日も続いた雨にも風にも負けず、咲いています。

澄み渡った鳥のさえずりに視線を向けると、ツバメ!

もうそんなに寒い日はないでしょうから、と、ツバメを信じて種まきをしました。

去年より6日遅いです。

藍の種は殻に包まれています。

手の平ですり合わせるように揉んで、ゴマのような種を取り出すと発芽しやすくなります。

庭に直蒔きするより、苗床に蒔いた方が失敗が少ないですよ。

苗床は、底に穴をあけた苺のパックなどを利用してもOK

土は、種まき用が簡単です。

均等に直蒔きします。

数カ所、切り込みを入れた新聞紙をかぶせて、たっぷりと水やり。

新聞紙が乾かないよう、時々水をスプレーして日陰で一週間。

新聞紙を外して、日向に出して発芽を促します。

 

藍の種をご希望くださった皆さん、ありがとうございました。

ブログ・アーカイブもご覧になって、これからも藍を楽しんでくださいね。

種はまだあります。

4月25日位までに蒔ける方、駆け込みご応募お待ちしてます。

桜 満開

桜は咲くだけで、人を幸せにしてくれますね。

今は夜中なので、昨日のことになりますが、、

新宿に用があって出かけて来ました。

東京の桜、満開です。

今日は四谷に寄り道・・・

麹町出口を出て

上智大学キャンパス前〜市ヶ谷に続く土手を歩きました。

20℃を越す日が2日続いたせいでしょう。

一週間前に歩いた外苑も、ピンクに染まっていました。

あぁ。。幸せ

スタートライン

新入学の時期にピンクの桜。希望が湧いていいですね。

藍のタネ、蒔きましたか?

こちらはめずらしく開花が遅れて、種蒔きはもう少し先。。と考えています。

今日の庭仕事は

レモンバームやワイルドストロベリーなどの根分け。

冬の間遊びに来ていたスズメが、遠目で私を見ています。

そして

スズメ3羽分もあろうかと思われるボサボサ頭のこの鳥。

カメラの気配で、サッと飛び立っていたのに

最近では、近くに来てスズメと仲良くパン屑を食べています。

なくなると、チュチューっとおねだりしてとても積極的。

可愛くて、ネットで調べたらヒヨドリ。

なになに 我が家にだけでなく、人なっこい?

甘やかすと、縄張りにされる・・・ひえっ!

桜などの花や果物を好み、顔を突っ込んで蜜を吸う・・・

庭木の実も大好きで、数日で食べ尽くす害鳥・・・

わーっ!せっかく芽を出したブルーベリーも食べられちゃうかも

”バードテーブルは、餌が乏しい冬だけ” ということなんですねぇ。

もう春なので、心を鬼にしてやめましょう。

1 2 3 4 35